【衝撃】「私があやしていいですか?」飛行機で赤ちゃんがギャン泣きした時、隣に座っていた女性が取った行動が素敵!

241 views
1: にこる

飛行機での出来事
赤ちゃんは泣くのが仕事。

とは言っても、人が沢山居る場所、密閉された空間で大声で泣かれると大変です。

笑って許してくれる人も居れば、赤ちゃんが嫌いで怒る人もいます。

特に飛行機なんかの密閉された空間に沢山の人が乗っている場所、

長時間一緒に居ないといけないといった状況だと、親も大変だし周りの人も大変です。

今回ご紹介するのは

「飛行機の中でギャン泣きした子供と母親とその隣人」のお話です。

ここから↓

レベッカ・ガーヴィンソンさんは、初めて娘を連れて飛行機に乗りました。

軍人として離れて暮らしている夫に内緒で会いにいく為、

まだ幼い娘のライリーちゃんと、早朝5時半発の飛行機。

機内はほぼ満席です。

レベッカさん親子の隣りになったのは若いカップルでした。

その若いカップルは、ライリーちゃんを見ると、あからさまにイライラした態度を取り始めたのです。

レベッカさんはそんなカップルの態度から、離陸前から焦りを感じていました。

そして、案の定予感は的中します。

離陸する瞬間に、ライリーちゃんが泣きはじめてしまいました。

懸命にあやして泣き止ませようとしますが、泣き止みません。

出来るだけ他の人に迷惑がかからないように、レベッカさんは客室乗務員にお願いして、

2つ空席がある前方の席に移動させてもらいました。

それでもライリーちゃん全く泣き止みませんでした。

レベッカさんはこう思いました。

「やっぱり赤ちゃんを連れて乗るべきじゃなかった。」

とにかく一刻も早く飛行機から抜け出したいと困り果ててしまいました。

そのとき、窓側の席に座っていた女性が、

「もし良かったら私があやしてみても良いですか?」

と笑顔で声を掛けてくれたのです。



突然の事で動揺したレベッカさんでしたが、言われるがまま娘を女性に預けます。

すると、不思議なことに、ライリーちゃんはすぐに泣きやみ、

景色を見ながら楽しそうな表情を見せたのです!


次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)