【不気味】未だ解明されていない・・・海岸に流れ着いた正体不明の生物15選

4,650 views
1: にこる


モントークモンスター(アメリカ)



2008年夏の真っただ中、モントーク岬のビジネス街の近くのビーチに正体不明の生き物の遺骸が打ち上げられました。

いまだにその正体はわかっていません。

この生物の正体ついては、アライグマから、イヌ、大きなネズミといった多くの説が出てきましたが、その体や骨格が既知の生物とは異なり、どうにも決め手がなかったのです。

さらに悪いことに、発見後すぐにこの遺骸の行方がわからなくなってしまい、その正体をつきとめることはほぼ不可能になってしまいました。



キャンベイ島のモンスター(イギリス)



イギリスにあるキャンベイ島。

アンコウに似ているものの、アンコウではない奇妙な生物が打ち上げられました。


キャンベイ島のモンスターは、次のページで↓↓

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)