【交通事故】中国の道路で横たわる1匹の犬、手を差し伸べたのは1匹の犬だけだった・・・

406 views
1: にこる
59608_0_620

2匹の犬
交通事故。

日本でも動物がはねられ、そのまま放置されているという状況はよく見ます。

今回ご紹介するのは

「中国で車にはねられた犬と、その犬を助けようとする犬」のお話です。

ここから↓

「交通事故にあった犬を心配したのは犬だけだった」

悲しい事故が起きたのは朝の7時。

通勤時間で慌ただしく車やバイクが往来している時間帯です。

路上に倒れている犬を見て、助けようとする人は1人もいません。

こうした光景は中国ではさほど珍しくないのでしょう。

この犬をこんな目に遭わせた人間は、とっくのとうにどこかに走り去った後。

唯一、事故にあった犬のそばに走り寄ったのは、白い野良犬だけでした。

野良犬自身、激しく往来する車やバイクにいつひかれてもおかしくない状況の中、

ある意味、命をかけて仲間の犬を心配して駆け寄ったのです。


路上には、バイクを止めて犬の様子を見ている人はいるものの、

誰も直接助けようというそぶりはなく、

野次馬的に写真を撮るだけ。


次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)