【驚愕】「息子の為、叩いたり殴ったり厳しくしつけた」その結果うつ病になってしまった息子

272 views
1: にこる

しつけという名の暴力
子供のしつけ、教育は非常に難しいものです。

悪い事をしたら教えるために時には叩いたりする事も大事でしょう。

しかし、それもやりすぎると

というもに変わってしまいます。

今回は「とある新聞に寄せられた投稿」をご紹介します。

投稿者の男性は息子が小さいときから叩いたり殴ったり厳しくしつけをしてきました。

しかし、その息子が30歳になり「うつ病」を発症してしまったというのです。

そして息子からは「言葉の暴力をやめてくれ、母親に同じ事をしないでくれ」と言われたようですが、

投稿者の男性は息子の言葉に対して「理解出来ない」とあります。

この新聞の投稿には凄まじい量の非難が殺到しました。

心療内科医からの「助言」も寄せられています。


実際の投稿は次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)