【怒り】「14000円の婚約指輪なんてみじめすぎるわ」と笑われた花嫁の思いが刺さる

380 views
1: にこる
03ffb49b7d2f27f0bf3a00b11680868f

婚約指輪
結婚、誰もが一度は夢を見て、その思いに心躍らせるもの。

恋人から、結婚を決意し、結婚するために婚約指輪をほとんどの人が購入します。

婚約指輪はお互いの気持ちが一番大切です。

二人が納得し、気に入ったものはその2人にとって何よりも掛け替えのない、世界で一番最高な指輪になるものです。

今回ご紹介するのは「13000円の指輪を購入した時、店員にバカにされた」悲しいエピソードです。

テネシー州に住む「アリエル・ディジリー(22歳)」さんがフェイスブックに投稿したものが反響を呼んでいます。



ここから↓


アリエルさんはコミュニティーサービスの事務所に努めており、恋人のクインさんは中古車のディーラー。

2人の生活は余裕はなく、倹約を重ねる毎日。

2年という交際期間を経て、二人は結婚をする事を決意しました。

しかし、2人の生活に余裕はなく、婚約指輪を購入するお金がありませんでした。

その為アリエルさんは

「親友と結婚できるだけで幸せだから指輪は要らない」

といいました。

しかし、実は夫のクインさんは指輪を贈る為に少しずつ貯金していたのです。

婚約指輪を購入しにお店に行き、2人で予算内の指輪を選びました。

「シルバーとキュービックジルコニアのリング」値段は13000円

夫のクインさんがアリエルさんの事を想い、苦しいながらも少しずつ節約して貯めた貯金でプレゼントしてくれる指輪

金額なんかじゃなく、その想いにこそアリエルさんは感動し、幸せの絶頂にいました。

しかし、ここで店員のつぶやきが聞こえてきたのです。

「これを婚約指輪として買うなんて信じられる? みじめすぎるわ」


続きは次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)