【神対応】寿司屋の大将が「老夫婦を馬鹿にした」その時、隣の若者が言った言葉が刺さる

793 views
1: にこる
1-34

老夫婦をバカにした寿司屋の大将
回らないお寿司屋さん。

回らないっていうだけで「美味しい」というイメージがありますよね。

実際にその通りで、回らないお寿司屋さんは基本的に美味しいもの。

そして握っているのは本当の「プロ」がお寿司を握っています。

長年修行して、寿司職人と呼ばれる人達の握る寿司は美味しいでしょう。

今回はそういったお寿司屋さんで起きた考えさせられるエピソードをご紹介します。

とあるサイトに送られてきた1通のメール。

そこには面白おかしく痛快で考えさせられるそんなお話が書かれていました。



ここから↓

都内で会社員をしているAさんが先日、取引先の付き合いで都営地下大江戸線沿線の駅に隣接している回らない寿司屋で食事を取った時のこと。

お昼時ということもありほぼ満席の状態で、3組座ることのできる長テーブルに通されたAさんたちは老夫婦と若いカップルの2組と相席する形で席につきました。

先に座っていた2組はすでに注文を済ませたあとだったようで、私たちが席について間もなくお寿司が運ばれてきました。

運ばれてくるときに見えた輝く寿司ネタをみて、「おいしそうだなあ」と心待ちにしながら待っているとAさんたちの注文したお寿司も席まで運ばれてきました。

「ありがとう」と届けてくれた大将に伝え、さあ食べようとしたその時!

相席している老夫婦の女性があることを大将に話しかけたのです。

すると大将が激怒!

そして老夫婦を「バカにする発言をしたのです」



続きは:次のページで♪

コメント

  1. 名無しさん 2017/09/30(土) 14:43:33

    業種や立場を問わず、感謝の心を持たぬ者に幸せは決して来ない。攻撃を受けた場合は除くが

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)