【悪意あるイタズラ】オムツを替えようとすると「泣き叫んだ息子」。見ると「背中に穴があいていた」

388 views
1: にこる
1-11

子供の背中に穴
世の中には心無いイタズラをする人が沢山います。

身内同士で楽しめるイタズラなら構いません。

しかし、見ず知らずの人に対して、人を傷つけるようなイタズラは最低です。

そんな最低、最悪なイタズラによって最愛のわが子が傷ついてしまった一組の夫婦をご紹介します。

生まれたばかりの我が子のオムツを替えようと、公共のスペースを利用したときに起きた出来事です。

心ない人の行動、イタズラによって起こってしまった悲劇。



イギリス・キングストン出身のヘイリーさん

彼女は夫・ロブさんとの間に、可愛い息子サミュエル君を授かりました。


サミュエル君は未熟児として生まれ、生まれてから退院するまでに普通の子供よりも時間がかかりました。

そんな状況を乗り越え、ようやく退院する事が出来たサミュエル君



その後も何かあってはいけないとヘンリーさんは人一倍サミュエル君の健康などに気を使っていたのです。

しかし、公共のスペースを利用してオムツを替えようとした時、悲劇は起きました。

公共のスペースという事もあり、なんの疑問を抱く事もなくサミュエル君をその場へおろしました。

するとサミュエル君はおろされた瞬間に泣き叫んだのです。

オムツを替えるとき、親と一瞬でも離れる事になるため、泣き出す子供はよくいます。

その為、ヘンリーさんも最初は気にする事はなく、オムツを替えました。

そしてオムツを替え終わらせ、サミュエル君を持ち上げた時

とんでもない事が起きていたことに気づいたのです。


衝撃の続きは次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)