【恐怖】拷問道具にしか見えない「16世紀~20世紀初頭」に実際に使われていた医療器具20選

4,193 views
1: にこる
1f86b48b

拷問道具のような医療器具
今から約500年ほど前、

1500年代から1900年代までに海外で実際に行われていた手術用医療器具を今回はご紹介します。

画像と使い方を見ると、どうみても拷問器具。

更に、昔は麻酔などという素晴らしいクスリはなく、

手術は痛みを伴うものでした。

その為「手術しなければならないなら自殺する」という人も多かったようです。

【切除ナイフ(1700年代)】


現代でいうメス。

あえて湾曲したナイフを使っていたその恐るべき理由に戦慄!


湾曲したナイフの使い道は次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)