【驚愕】「あなたがこの子を殺すんですね」ペット不可賃貸で犬を飼っていた住人からの言葉に怒り

710 views
1: にこる

ペット不可の賃貸
人間にとって住む場所というのは非常に大切で、新たに賃貸物件を探すときは色々な事を考えると思います。

「駅から近い場所がいい」「近くにスーパー、コンビニが欲しい」「学校から近い場所がいい」
「家賃が安い場所がいい」「高層マンションがいい」「新しい、または古いマンションがいい」


そして「ペット可・ペット不可」かどうか。

人それぞれこだわりがあるとは思いますが、100%の理想なんてなかなかないもので、どこかは妥協するものです。

しかし「妥協していい部分と妥協してはいけない部分」があります。

それは「ペット」の部分。

世の中には「ペット不可」という規則があるにも係わらず、管理人に黙ってペットを飼う人も沢山いて、

住人や管理人とトラブルになってしまうケースも少なくありません。



今回ご紹介するのは「ペット不可の賃貸マンションの管理人と、ペットを飼っていた住人のトラブル」です。

ツイッターユーザーの「アヤカ@ペット垢(@a_8katori)」さん、家の手伝いで賃貸マンションの管理人をしております。

こちらの賃貸マンションでは「ペット禁止(犬猫禁止で小動物は要相談)」という事でした。

アカヤさんの元にマンションの住人が犬を飼っているからなんとかして欲しいという連絡がありました。

連絡をしてくれた方は「重度の犬アレルギー」という事もあり、パニックに陥っていたそうです。

その為、アカヤさんはすぐに直接飼い主と話をするために家へとむかい、「犬と一緒に引っ越す」か「犬だけを他にやるか」の2択を伝えました。

マンションが「犬猫禁止」を掲げている理由は「アレルギーの方が安心して住む事が出来るように」という事もあり、

実際マンションには「犬猫アレルギー」の人が多数住んでおりますので、当然の処置です。

アレルギーが重い人だと私生活に支障が出ますし、下手をすれば命の危険にさらされる場合もあります。

しかし、飼い主からは耳を疑うようなとんでもない言葉が返ってきたのです。

その言葉が


「引っ越すお金はない。この子とは家族だから離れたくない、実家も友人も預かってくれない、保健所に連れていくしかない。 あなたがこの子を殺せって言うんですか?」


管理人さんはツイッターでこう語ります。


続きは次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)