【動画】体中ダニに蝕まれ、尻尾にはワイヤーが巻かれ「尻尾が壊死していた」犬

550 views
1: にこまと

あり得ない行為
人の悪意は留まる事を知りません。

動物、自分より弱いものへの虐待は後を絶たず、毎日のように悲しい事件が起きています。

今回ご紹介するのは「尻尾の根元をワイヤーできつく巻かれ、体中にダニが寄生した1匹の子犬」のお話です。

尻尾の根元はワイヤーできつく巻かれており、一切の血が尻尾に巡らなくなっていました。

血が巡らないという事は、その部分は腐り、細胞が死んでしまうという事。

案の定この子犬の尻尾は壊死しており、どうする事も出来ない状態になっていたのです。

さらに、全身に無数のダニが寄生しており、もはや瀕死になっており一刻を争う状態になっていました。



ここから↓

ギリシャのアテネで動物保護団体により1匹のメスの子犬が保護されました。

保護された時の姿は痛々しく、「体中無数のダニに蝕まれ、尻尾はワイヤーでぐるぐるに巻かれていた」状態だったのです。

自体は一刻を争う状態でした。

体中に寄生したダニは勿論、壊死した尻尾をどうにかしなければ命の危険がりました。



子犬の詳細は次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)