【恐怖】致死率100のウイルスが存在する!?世界の危険な「ウイルス・細菌・真菌・原虫」60選!

3,314 views
1: にこまと

致死率100%のウイルスは存在する
目に見える危険などは近づかなければ問題ありませんが、

世の中には目には見えない「ウイルスや細菌」等の危険なものも存在します。

今回はそんな世界でも危険とされている「ウイルス・細菌・真菌・原虫」を60選ご紹介いたします。

中には致死率100%のものもあります。

危険度★
一般的な風邪ウイルスや日和見感染症の病原体レベル

危険度★★
ほとんどは軽症だが、稀に重症化や死亡例もある。インフルエンザウイルスやノロウイルスなどと同格。

危険度★★★
重症化しやすく、致死率がやや高い。

危険度★★★★
重症例が多く、死亡例も稀ではない。

危険度★★★★★
致死率が非常に高く、とても危険な病原体。

『トリインフルエンザウイルスH5N1型』危険度:★★★★★


致死率は60%の脅威のウイルス


次のページで!

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)