【衝撃】「クモのような尻尾」を持つ猛毒クサリヘビが恐ろしい

1,185 views
1: にこまと
27111101511_b201fa0b4e_b

クモのような尻尾
猛毒クサリヘビ(Spider-tailed Horned Viper(学名:Pseudocerastes urarachnoides))

今からまだ遠くない昔、最初に発見されたのは1968年。

イラン西部の砂漠で発見されたこのヘビの死骸、最初は尻尾にクモが食いついているのだと思われいたようです。

しかし、その後の精密検査の結果により、このクモのような部分はヘビの身体の一部だという事が判明しました。

このヘビはこの発見後数十年にわたり発見されることはありませんでした。

しかし2003年にイランの科学者が同種のヘビを発見し様々な事が判明しました。

まだ推測の域を出ないようですが、「クモのような尻尾を囮にし、鳥をおびき寄せ捕食するといわれています。」

70806e436a74ce7699fe481663cb5efea14481b91373898903-s


動画は次のページで♪

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)