【恐怖】人を殺す毒をもつカエル「モウドクフキヤガエル」

161 views
1: にこまと
10110060932

モウドクフキヤガエル
モウドクフキヤガエル、名前からしてかなり危険そうなカエルです。

名前だけみると、猛毒を吹き矢のようにして飛ばすようなイメージです。

実際の所はどうなのでしょうか。

実は名前の通り毒を飛ばす事は・・・出来ないのです。

images

身体から毒の粘液を分泌するカエルで、非常に強力な毒を身体の表面の粘液にもっています。

人間が死ぬ程の、致死量をまとう事が出来るのです。

勿論、食べることは死に直結するレベルで危険行為ですが、この粘液に触るだけでも人体にはとてつもない影響があります。

見た目がどうみても「触るな危険」風なので、触る事はないかもしれませんが、もし見かけたら要注意が必要です。

ちなみに、このカエルの名前、「モウドクフキヤガエル」の由来は

先住民がこのカエルの毒を抽出し、矢の先端に塗り、矢毒として使用していたことが、このカエルの名前の由来と言われています。

top

今回はこのモウドクフキヤガエルがこおろぎを捕食する映像をご紹介します。


動画は次のページで♪

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)