【実験】猛毒を持つ「ラッセルクサリヘビ」の毒を人間の血液に混ぜると・・・

311 views
1: にこまと
5b718644

ラッセルクサリヘビ
猛毒を持つヘビの毒を血液と混ぜるとどうなるのか・・・

この実験を実施した動画をご紹介します。

そもそもラッセルクサリヘビというのは海外に存在している猛毒を持つ蛇で

全長は平均で120cmで、最大で166cmにもなるといわれています。

褐色であり、黄褐色等変異が大きく、胴体には暗色の鎖状の斑紋があります。

頭部は三角形で、尾は短い。

ラッセルクサリヘビの毒
本種の毒は強烈で、人間にとっても致命的。毒性は出血毒および神経毒で咬まれると強烈な痛みでもがき苦しむことになる。
また、出血毒の作用から、助かっても後遺症が残る場合が多く、手足の切断に至るケースも少なくない。
そのため、現地ではもっとも恐れられているヘビの一つ。


1

2

3


動画は次のページで♪

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)