スポンサードリンク

【動画】製作時間518時間!超美麗な装飾を施した鎧が凄い!

この大きさを印刷出来るプリンター・・・

一体どれくらいの大きさで、どのくらいのお値段がするのでしょうか。

おそらく数百万。

すさまじい性能である3Dプリンターとプロの本気をご覧下さい

まずは下書きから。
1.まずは下書き

次にpcでデザイン、ここですでに518時間

2.pcでデザイン

細部までこだわって作ってます。

こだわりが伺えますね。

3.細部までこだわって

こちらが出力した鎧。まだ真っ白

4.出力した鎧

ここから色付けなど

5.ここから色付けなど

そして装着

凄まじくリアルで、装飾が素晴らしい鎧に変身

6.そして装着

凄まじいですね。

ここまで完璧に作れるものですか・・・。

◆動画はココです♪♪


しっかり可動するガントレットの部分だけでも相当格好いいですね。


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン