多くの子供達が幸せになる画期的なアイディアが登場!

236 views
scelta-nome-del-bambino

現在 人が閲覧中

不安のない社会になって欲しいと思いませんか?


「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」


こんな社会に漠然となって欲しいって思ったことありませんか?


生まれた時点で平等じゃないとか

なんとなく自分の努力が足りないせい?とか暗い気持ちになったり

子供を産むのに不安があるとか


こういう不満は誰しも一度は思ったことがあると思うんです!
無駄な学歴社会ですし!笑


不満はまだしも、不安と常に行きていくのは嫌だ
そんなの当たり前です


ただ、この問題はSNSで「広がる」という形で「一日5秒でこの問題は解決できたんです」


5秒だけ、なんです。
お金も使いません!笑



何を言ってるかわからないと思いますので説明させていただきます!
日本人は優しくない国といわれてるのはご存知でしたか?

改善点の前に問題の部分を改めて確認してみましょう!


ズバリ!募金を行ったことありますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「まぁあるよ」と、このくらいの状況じゃないでしょうか?
私も今まで気が向いたら余ってる1円を入れるとかその位はしていました。


実はアメリカは年で平均一人あたり13万円前後の慈善団体への募金

ヨーロッパなどになると一人あたり月7万円がなど

結構な金額ですよね?

じゃあ日本は…

悲しいことに平均で年で2500円募金と非常に低いんです。
アメリカと比べると2%しかしていません!



自分に関係ない人には厳しいというのがもう目に見えてわかってしまいます


実はこの社会問題に目を向けると、あなたの幸せにも繋がるのは知っていましたか?
社会問題とは、困っている人々がいると言う事

個人的な恋愛や体重の悩みは置いといて

trouble-girl-09

世の中には罪もなく困っている人や動物が沢山いる事はなんとなくご存知じゃないでしょうか?


子供を育てるのにお金が無かったり
施設や人が足りなかったり
「働きたい人」が働けなくなる状況下に陥ってたり


社会に対する不満を言って?と言われたら沢山出てくるかと思います

こういうのはあげたらキリがないので


私達の国を良くするということで
「子育て」「安心安全」「教育」にピックアップしてみましょう


子供いらないし!笑、と思った人も
実はもう被害者になっていたんです
子供が少ない、子育てが出来ない環境の日本はどうなる?
少子高齢化は聞いたことあると思います

簡単に言うと
20年後には65歳以上の人が40%になるって計算です。

二人に一人は老後人生を送ってるわけです。


更にその10年後は寿命を迎えるので
人口が1億3000万人から8000万人に減る計算。
想像がつかない人に分かりやすく言うと


貴方が0歳でなら20年後は今の自分と比べて

関わってきた人間が半分になる


と言えばわかりやすいでしょうか


働く人や物を買う人が居なくなり、売上が立たないのでお金がなくなり
「単純に人が居ない」ので学校や保育園もなくなります

映画もテレビもおじいちゃんとおばあちゃん向けになるってことですね
だって65歳以上が40%なんですもん
君の名は、が君の墓とかになるわけです


子供が足りないので「一夫多妻制や移民の受け入れ」まで行われてしまう事になります
そんなことになったら治安はどうなるかはもうわかりますね?
もしも「学校や教育施設のお金を0円にしますよ」って言ったら
top (1)
この国はどうなるでしょうか?

子供が増えて、人が増えて経済が回ります
ってことはお給料が増えて、更に子育ても0円だから不満があっても不安はありません。
施設が豊かになるので時間も増えて


お金と時間の問題がもう解決しましたね


そうなんです、子供が増えると環境や財布の事情まで解決できちゃうんです




そこで日本の募金の平均が2500円だと書きました。
これは様々な募金に当てられた数字で「子供に向けて」ではありません。


これを、皆様が毎月「200円」。
スタバのコーヒーより安いお金を

「子供、育児、教育」に向けて国民全員が募金を行った場合

年で250億にまで届きます


1億から3億が保育園の建設費ですが

たった1年で120以上の保育園が出来て
保育園の人員が増え、より安心安全な環境に子供を預けれます


教育においても同じです


勉強が苦手な子供でも、出来ることは沢山ある。

ソレを伸ばしてあげれない教育で
子供の可能性や、未来が失われている状態です


2016080219590408es
考えてみてください。
昔の自分は勉強やスポーツも含めて平等なチャンスを貰ったと思いますか?

私は、自分自身の中に眠ったままの才能が沢山あると思っています。
貧しい家庭だったので例えばゴルフや医学部に進む、なんてことは私の頭の中から外れていたんです。
これは平等だったんでしょうか?
「5秒」で始める解決策とは?
ながなが、つらつらと書いてきましたが
皆様に未来に向けて一緒に募金をしていただきたいんです。


「いきなり募金をしろよ!」と言われても、私でも無理です!笑


これは日本人は慈善をすることに慣れていないからなんです
でも問題ありません。


貴方がするのは「募金」ではなく「この記事をシェア」するだけで十分なんです


また別途で皆様の一歩になるように当サイトは
子供の教育、貧困家庭へむけて支援しているNPO法人様に

この記事へ付いたイイネの数を私自身から募金させていただきます。


ご協力お願いします
さて、募金しなくて良いと書きましたがどういうことでしょうか?


これは最初に書かせていただいた
「一日5秒だけ意識を変えれば社会はより良くなる」に繋がっているんです


皆様にこの記事をシェアして頂ければ良いんです
「子供や自分自身の未来、困っている人を思う気持ち」を拡散していただきたいんです。


貴方の指先が押した「イイネ」と「シェア」がまた誰かの目に止まり
そのまた誰かこの記事を読んでくれて

私の知らないどこかの誰かが募金箱を見た時
たった5秒こんな記事あったなと思い出してくれて

そこから差し伸べてくれた手は
貴方にとっての「優しい愛情」と「不安のない未来」へとつながります。


イイネとシェアするだけで
コレを読んでる皆様の、自分じゃない誰かの優しさへと連鎖していきます


募金が抵抗ある方も勿論いらっしゃるのは理解しています
ただ5秒で済むイイネとシェアで、優しさの種だけでも誰かに伝えていただけないでしょうか?


それが連鎖していく事で

日本がちょっと良くなったらいいな~と
なんとなく良くなって欲しいという思いをイイネに託してほしいんです


どうか、皆さまの力を貸してください。
共に走っていきましょう。まだ見ぬ誰かの笑顔のために。

イイネのご協力お願いします

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)