【ロマン】600年以上前に絶滅した巨大鳥「ジャイアントモア」の足が完全な形で発見される

596 views
1: にこまと
hqdefault

ジャイアントモアの足
このモアという鳥は、かつてニュージーランドに生息していたとされます。

その中でも「ジャイアントモア」という種類は鳥類最大種であり、体長も3mという巨体を誇っていました。

そして、このジャイアントモアの足がニュージーランドで発見されたという事です。

しかも、その足は、骨だけではなく実際に肉までもがついた本当に「完璧な」状態なんだとか・・・。


衝撃の画像は次のページで♪

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)