スポンサードリンク

折れたくちばしをチタン合金で復活したタンチョウヅルのロボ感がカッコ良い!

1: にこまと
201607_rmw16072101r

クチバシが使えないのは死活問題
中国・広州立徳動物病院で世界初「タンチョウヅルのくちばし再生手術」に成功した!

くちばしは3Dプリンターで作られ、その材料は”チタン合金”見た目もカッコよく仕上げり、経過は良好だとのこと。

近年、3Dプリンターの普及により、鳥のくちばしや、亀の甲羅等の再生に用いられる。

しかし、今回の鶴の嘴は、非常に細く、ボルト止め出来る部分も少なく、難易度は非常に高かったそうです。


続きは:次のページで♪

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン