スポンサードリンク

【画像】 「マック」「マクド」境界線を調査! マクドナルドの略称が変わるのはあの県からだった!

ed24fb9aeb9f5b9bafaf9b3590f268c7
1: 名無しのお客様
マクドナルドの略称問題は、鉄板の地域差あるあるネタの1つだ。大雑把に東と西、という分けられ方で語られるが、実際はどういう分布になるのだろうか?

Jタウン研究所は「マクドナルドの略称、『マック』?『マクド』?」をテーマに、都道府県別にアンケート調査を行った(総得票数2033票、 2015年10月1日~2016年2月29日)。はたして、その結果は――。

文化の境目=三重は濃厚
no title


全国的にメインの略称は、「マック」の62.7%だった。英語読みだと「マクダァナルズ」が近いからマックと略すのは間違いだ、という声が上がり始めて久しいが、 やはり「マック」呼びの層は厚い。商品名にも含まれているのは伊達ではないということだ。北海道から沖縄まで、全国の広い範囲で優勢だった。

http://j-town.net/tokyo/research/results/222271.html
4: 名無しのお客様
九州ではナルドっ言うよ?
5: 名無しのお客様
クドナルは?
6: 名無しのお客様
三重県と愛知県で川はさんで明らかに言葉違うからな。

引用元


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • シェアボタン
  • Tweetボタン 
  • はて部ボタン